So-net無料ブログ作成
検索選択

【1-2-Switch】大好きなおもちゃに囲まれてー♪ [Switch]

Nintendo Switch記事第3弾。
この新しいハードを活かすことに焦点を当てた任天堂ゲームがローンチとして登場しました。普通にゲームする上でも、ゼルダの伝説などとても楽しめるハードですけど、取り外し可能の小さいコントローラーやHD振動などこのハードの特性を最大限まで活かしたゲームが今後出てくる気配がしてきます。
WiiでいうところのWiiスポーツやWiiフィットのようなもの。このハードを活かしたマリオパーティが出てくれたら絶対面白いと思います。ミニゲームとか盛り上がりやすいはず。早く発表してくれないですかねー。マリパとかスマブラとか。次はARMSかな。

52回目の記事はシリーズ最新作「1-2-Switch」について。
・「1-2-Switch」2017年3月3日発売 【ゲーム】

716420.jpg

ゼルダばかりやっていてPS4はNetflixでフレンズを見る時以外は放置気味の3月でしたが、ダークソウル3のDLC第2弾が配信されたので戻ってきました。ゲームで忙しいという嬉しい悲鳴を上げていますが、再来週には大きめの試験があり、どれだけ残業をしないで家に帰っても時間が足りない日々です。
MHF-ZやKH2.8でコントローラーの左スティックが調子悪いと思いながらもプレイしてきたのですが、ダクソではほんの少しの反応の遅さが命取りになってしまうので、新しいコントローラー買いました、高かったけど。約2年頑張ってくれたのでまあしょうがないです。一旦ダクソのシリーズ最後の世界で命のやり取りをしてきます。
本当は、2017年はアウトドアに回帰しようと思っていたので、あまりインドア系にお金を使わないようにしたいのですけど、欲しいゲームもボードゲームも多くて困りますね、ほんと。でも収支を増やすよりも支出を減らす方が楽なので、少しは頑張ろうと思います。あと今年は色々と種も蒔いていくつもりです。

さて、関係ない話が長くなってしまいましたが、地味にゼルダの次にたくさん売れているSwitchソフトである「1-2-Switch」。この全く新しいジャンルのゲームについて、感想やプレイする上でのハードルを書いていこうと思います。
テレビを見ないで相手の目を見て戦うという新しいプレイスタイルを、28種類のミニゲームで任天堂は自由に表現してきました。テレビモードでもテーブルモードでも楽しめるNintendo Switchならではのゲームで、例えば旅先や飲み会でも遊べてしまうのです、まだ外でしたことないのでわからないけど。
基本は2人で戦うスタイルがほとんどですが、何人で遊んでも楽しめます。いや、むしろ4人以上いないと厳しいかもしれません。必要なノリを唐辛子で表すのですが、唐辛子MAX5つのゲームは観客がいて笑ってくれないとなんかやるせない気持ちになりそうだからです。笑
それにチーム戦で順番に2人ずつ出していくぐらいがちょうどいいかもしれません。チーム戦が楽しみやすいです。ゲームによってはJust Danceと同じくらい疲れます。
以下収録されているゲームの一覧です。
https://www.youtube.com/watch?v=jqPWmy7iIAQ
そしてみんな大好き、北海道の誇りをかけた大泉洋のCMです。
https://www.youtube.com/watch?v=UjUrGYZYr2U
https://www.youtube.com/watch?v=eQgdLJZulK8
https://www.youtube.com/watch?v=MkWzCcxV0W8
https://www.youtube.com/watch?v=CFJJLuwev00
https://www.youtube.com/watch?v=KI_I0zAbdXM
https://www.youtube.com/watch?v=K285YTW53PY

このように、このゲームを楽しむには個人的にはお酒の力が必須だと思っています。さらに言ってしまえば、若い女の子が半数以上いないと辛いかもしれません。とりあえず、男子だけで遊ぶときにはこのゲームは紹介しないようにしよーと思ったぐらいです。笑
むしろ小さい子どもと遊ぶなら、シラフでもすごく楽しめると思います。だって誰しも、小さい頃にハリーポッターの真似して杖を振り回し、剣を構えてエアチャンバラとかしてきたはずだからです。大人になった今でもしているかもしれません。スターウォーズごっことかね。笑
そんな楽しい身体を使う空想の遊びを、テレビを見ながらでなくてもできるようになったこのゲームは、新しいジャンルの開拓としてとても優秀でしょう。あとは遊ぶメンバーを揃えるだけですね。
まだ3回遊んだだけですけど、ダウンロード版で常にSwitchの中に入れておくのは、ふとした時のみんなとの遊びアイテムとしてとても良いなと思いました。
こんな感じで、思いついた時に取り出してみんなで遊べるようなゲームがたくさん入ったハードに育てたいですね。
それではまた来週!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント